FC2ブログ
Loading…

スポンサーサイト

Posted by 蛍乃煌夜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えすぱにょ~る!

Posted by 蛍乃煌夜 on 25.2011 呟き:医学部1年(Aug 2010 - Jun 2011)   3 comments   0 trackback
選択科目のスペイン語の授業が始まりました。初心者クラスで、インストラクター1人(ペルー人)+生徒が8人です。素晴らしい比率。

正しくは「医療従事者のためのスペイン語~ビギナー編」ってやつです。
教科書はこんなん使ってます。

アメリカらしい実践的な授業で、どしょっぱつから文法説説明以外は全てスペイン語な授業です。わかんねぇぇええ!と内心叫びつつも、なんとなく感覚で言ってる意味を察しインストラクターの言葉をリピートして使います。

初日に習った内容は、定番の「私の名前は~です。」「~歳です」「仕事は何をしていますか?」だったんですが、新単語が医者とか医学生とかクリニックとか薬とかで(笑)。で、本日4回目の授業でやった会話はこんなん↓

看護士:英語が話せますか?
患者:いいえ、話せません
看護士:私はスペイン語が少々話せます。身体の調子はいかがですか。
患者:まぁまぁです…。
看護士:そうですか。お名前はなんですか?
患者:マリアナ・フラサー・モリナです。
看護士:主治医は誰ですか?
患者:私の主治医はヘレナ先生です。
看護士:どの医療保険を使っていますか?
患者:ブルークロスです。

新単語は 医療保険、とか、タバコを吸う、とか、吐く、とか、痛い、とか、検査する、とか、そんなので一杯。教科書内の各チャプターも患者と医者や、患者と看護士の会話ばっかです。ペラペラ捲ったら「道の教え方」っていうのがありまして地図が載ってたんですが、病院内の地図で「外科・薬局・内科…」が並んでたり。とことん医療従事者用のテキスト&授業内容。

早速使えそうな内容ばかりで気合が入ります!BUT、えすぱにょ~るは動詞の活用が難いであります。なんでこんな、主語が変わる度にわけわかめな活用をするんだYO!!!…さらには女性名詞とか男性名詞とか、日本人のワタクシには「…(・ω・ノ)ほぇ?」ってな感じ。

la vitamina? el ingles? la aspirina? el doctor? la clinica?

まぁ、英語とほとんど同じな単語が結構あるのはとても助かりますが…。綴りのまま発音して、単語の前にLaとかElとかつける、みたいな?アメリカ人がスペイン語を習うのって、日本人が中国語を習う感覚に近い思う。

ちなみに、中級クラスを取ってる友達に授業の様子を聞いたら、「模擬患者と医療面接やってる!」だそうです。MAJIで実用的。すごいなー。

私にとってスペ語は難しいです。大学時代、とっても楽させてもらった中国語が懐かしいです。西班牙语很难、如果我住在的地方有很多中国人的患者,我一定会练习讲中文~。チャイ語が恋しい!

…マ、仕方ないですね。「Study Spanish」って言ってきた11歳の患者さんを見返せるように(笑)、こつこつ前向きにがんばります(^▽^)ノ

こんばんわ。いつも楽しく読ませてもらってます。
ところでスペイン語は選択科目と書かれていましたが、必修ではないということですか?
またもし必修でないならあなたがスペイン語を取られた理由の一つとして
レジデントのマッチングに有利に働くという理由はありますか?

お願いします。
2011.04.04 22:57 | URL | kk #qWguObWk [edit]
>KKさん
スペイン語は必須ではないです。アメリカは移民の国なので、バイリンガルの人が多いのです。うちの学校の医学生もたしか4割がバイリンガルで、その中の何%かはスペイン語がネイティブだと思います。そういう学生がいる環境でスペ語を必須にするのは、無理じゃないかなと思います。
また、スペイン語が少しできたくらいではレジデントのマッチに有利にはなりません。プラスとして履歴書に書くには、ネイティブ並みかそれに準じるレベルでなければ。私がスペイン語をやるのは、臨床の現場で自分が困らないようにするためです。最低限のスペイン語で患者と最低限の意思疎通(患者の名前、年齢、CC,HPIの一部)を取ることができ、通訳が来ることを患者に伝えたり、通訳が来るまでの間をしのげることができるようになる、のが目標です。
がんばります!
2011.04.08 00:45 | URL | 煌夜 #- [edit]
そういうことでしたか。理解することができました。
ありがとうございました。
2011.04.09 15:39 | URL | kk #qWguObWk [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://hotarunokoya.blog92.fc2.com/tb.php/74-a8caa604

Twitter

プロフィール

蛍乃煌夜

Author:蛍乃煌夜
高校卒業までは普通に日本の公立の学校に通う。高校の時、1年間アメリカで交換留学をしたことをきっかけに、アメリカの大学を受験し入学。大学を卒業後は3年間アメリカで社会人として生活。その間、アメリカの医学部(メディカルスクール)を受験し無事合格。2010年8月より医学生生活スタート。

 
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

▲よろしければクリックをお願いします▲

メールフォーム

ご質問、ご意見等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

※返信希望者には概ね1ヶ月程でお返事しています。管理人のスケジュールによっては2ヶ月ほどお待たせすることもございます。お急ぎでお返事をご希望の場合はその旨をお書き添えください。

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。