FC2ブログ
Loading…

スポンサーサイト

Posted by 蛍乃煌夜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Anatomy! キモい問題

Posted by 蛍乃煌夜 on 20.2010 呟き:医学部1年(Aug 2010 - Jun 2011)   0 comments   0 trackback
解剖学第一次試験が終わりました~。今回の範囲は Back, Thorax, Abdomen, Pelvis, Perineum (背中、胸部、腹部、骨盤、会陰、でいいのかな?)でした。Written Exam が2時間(50問)、Practical Exam が50分(50問)、合計100問です。Practical がねぇ…「ちょ、コレ何!?まじわかんない!?Σ(゚д゚;)」っていうのが最初のほうに来ましてね、すっごい緊張しました。でもまぁなんとか終わりました。結果が気になるけど…。

ところで前回のブログに「Written Exam 対策は、Lippincott's Illustrated Q&A Review of Anatomy & Embryology を使用してます」って書いたんですが、この中に1つ、うちのクラスで話題になった問題がありまして。ちょっとご紹介。

--------- 引用 Chapter 4: Abdomen (p51) -------------
[Q27] In anticipation for a medical school swimming party, a 60-year-old male professor squeezes into last year's bikini bathing suit despite gaining 25lb over the winter. Following a day of "impressing" his students and colleagues, he notices numbness, tingling, and a burning sensation in the lateral aspect of his left upper thigh. His symptoms are exacerbated by applying pressure near the left anterior superior iliac spine. What nerve is most likely affected?

(A) Lateral femoral cutaneous nerve
(B) Femoral branch of genitofemoral nerve
(C) Anterior cutaneous branch of femoral nerve
(D) Ilioinguinal nerve
(E) Iliohypogastric nerve


※ちなみに答えはです(←反転してね!)
---------------------------------------------------------

質問内容を簡単に訳しますとね、

[Q27] 医学部の水泳パーティにおいて、60歳の男性教授は冬に10キロ以上太ったにもかかわらず、去年のビキニ水着を無理やり着て出席した。学生や同僚を”感嘆させた”次の日、教授は左上部太股の外側に麻痺、ピリピリした感覚、及び引き攣るような痛みを感じた。症状は左の上前腸骨棘に圧力をかけることにより悪化した。どの神経が影響を受けているか?

こんな感じ…。ぶっちゃけ、キモいw

Following a day of "impressing" his students and colleagues(学生や同僚を”感嘆させた”次の日)ってあるけどさ、これどう考えても”ドン引きさせた”って意味だよね!

Facebook で「ちょ、この問題見た!?まじキモいよww」「この問題うちの教授が作ったんじゃない?」とスレが立ちまして(笑)ウン、解剖学をメインに教えているうちの教授のリーダーが、スキンヘッドで常に蝶ネクタイをしていていて髭はこんなんな中年男性教授、だから余計盛り上がったんだと思います(←マジですよこの外見…)。うっかり想像しちゃったんだよ…イロイロ。おかしいな、他の問題は結構普通なのに。何故これだけ異様な雰囲気漂う質問…。どんな意図でこのシナリオ?

BUT、他の問題は結構普通とは言ったものの、脊椎や胸部損傷に関する問題でよくでてくるのが、車の事故に続いて「18歳の少年が銃で撃たれ、銃弾がL2を損傷~」とか、「21歳青年がギャング内の闘争により左胸肋骨を刺され~」とか、銃とナイフに関するものが結構多いんですが…これって普通なんですかね?それとも、アメリカならでは??ナイフはともかく、銃創にまつわるシナリオは日本でも問題としてでてくるんでしょうか。大変気になります。

さて水曜日は生化学の試験なので、もうひと頑張りです!


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://hotarunokoya.blog92.fc2.com/tb.php/53-d63f5c6f

Twitter

プロフィール

蛍乃煌夜

Author:蛍乃煌夜
高校卒業までは普通に日本の公立の学校に通う。高校の時、1年間アメリカで交換留学をしたことをきっかけに、アメリカの大学を受験し入学。大学を卒業後は3年間アメリカで社会人として生活。その間、アメリカの医学部(メディカルスクール)を受験し無事合格。2010年8月より医学生生活スタート。

 
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

▲よろしければクリックをお願いします▲

メールフォーム

ご質問、ご意見等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

※返信希望者には概ね1ヶ月程でお返事しています。管理人のスケジュールによっては2ヶ月ほどお待たせすることもございます。お急ぎでお返事をご希望の場合はその旨をお書き添えください。

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。