FC2ブログ
Loading…

スポンサーサイト

Posted by 蛍乃煌夜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.住む場所の確保

Posted by 蛍乃煌夜 on 11.2010 入学までの手続きetc   0 comments   0 trackback
8月に入学ですので、6.7月ごろになれば住む場所の心配をしなければなりません。どこに住むのか、家賃はどのくらいか、家具はどうするか・・・気にかかることはたくさんあります。


■住む場所の確保

医学部によってオプションが大分異なりますが、たいていは以下の2つの中から選びます。

-学校付属のアパートに住む。
-自分で学校付近のアパートを捜す

どしらにしろ、生活費を安く抑えたい学生のほとんどがルームシェアをします。例えば3LDKに3人で住み、各自自分の部屋は持つけれど、キッチン、リビング、バスルーム、ダイニングは共同、といった具合です。静かな環境、自分の空間を好む人は少々高くつきますが、Studio に住む人もいます。学校付属のアパートは自分で探す必要がなく、またキャンパスのど真ん中に存在することが多く便利、といった利点がありますが、ルームメイトは学校お任せになります。

家具は冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機以外は付いていないことがほとんどなので、デスク、テーブル、いすなどは自分で調達します。自分のものを持っている人はそれを持ち込めばいいですし、ない人は大抵学校の近所に家具を安く売っているところがあるので(中古など)、そこから調達します。また、卒業生から譲り受けるとさらに経済的です。

こんなところでしょうか。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://hotarunokoya.blog92.fc2.com/tb.php/17-e16b6b51

Twitter

プロフィール

蛍乃煌夜

Author:蛍乃煌夜
高校卒業までは普通に日本の公立の学校に通う。高校の時、1年間アメリカで交換留学をしたことをきっかけに、アメリカの大学を受験し入学。大学を卒業後は3年間アメリカで社会人として生活。その間、アメリカの医学部(メディカルスクール)を受験し無事合格。2010年8月より医学生生活スタート。

 
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

▲よろしければクリックをお願いします▲

メールフォーム

ご質問、ご意見等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

※返信希望者には概ね1ヶ月程でお返事しています。管理人のスケジュールによっては2ヶ月ほどお待たせすることもございます。お急ぎでお返事をご希望の場合はその旨をお書き添えください。

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。