Loading…

スポンサーサイト

Posted by 蛍乃煌夜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USMLE Step1 & Step 2 CK 前日と当日

Posted by 蛍乃煌夜 on 30.2013 USMLE 対策   0 comments   0 trackback
今週から4週間は小児科の外来です!一般小児科と専門科(小児消化器内科、小児内分泌腺科、小児神経科…etc)、小児ERなど、毎日あちこち回ってて面白いです。3年生の頃との大きな違いの一つは、医学部4年生から電子カルテに書き込み及び検査オーダーが出来るようになることですね!責任重大です。電子カルテは病院によって違うので、慣れるまでイチイチ時間がかかりそう…。

さて、USMLE Step 1 / Step 2 CK 前日と試験当日についてオススメを書きたいと思います。試験前日&当日なんて Step 1 も Step 2 CK も似たようなもの。Step 2 の勉強方法については結果が満足の行くものだったら改めて記事にしたいと思います。今は結果待ち…。


■ USMLE Step 1 / Step 2 CK 前日 ■

試験前日はズバリ何の勉強もしない事!が大事だと思います。試験はStep 1 で8時間、 Step 2 で9時間にも及ぶ長距離マラソンです。その前日に勉強をしてもすでに手遅れと言いますか、逆に緊張を煽るだけです。前日一日の勉強で何かが変わるわけでもありません。思いっきりのんびりして、一日好きなことをして過ごしましょう!私はアパートの掃除と料理(これは毎日している訳ですが)、読書や軽い運動をして過ごしました。


■ USMLE Step 1 / Step 2 CK 当日 ■

緊張しますよね!朝からドキドキです。ちなみに私はどちらの前日も緊張のあまりほとんど眠れませんでした(爆笑)。前日の睡眠時間は1-2時間(マジカヨー)!せっかく夜10時に就寝したってのに、何の意味もなかった\(^o^)/wこればっかりは自分でどうこうできるわけではないので、仕方ないですね。学校の試験の前日はちゃんとフツーに寝れるのに…。

● 持ち物リストはこちら
・Scheduling permit (必須!これがないと試験受けれない)
・IDカード(免許証とかパスポートとか。こちらも必須!)
・お茶と野菜ジュースと水(ペットボトル3種類w)
・軽食(グラノーラバー、フルーツバー、チョコレート、スルメイカ)←甘い物ばかりだと飽きる

試験会場 Prometric test center につくとロッカーに全ての持ち物を仕舞うように言われます。テストルームに持ち込めるのはIDとロッカーの鍵だけです。テストルームは冷暖房が効いていますが、適温かどうかは本人次第です。カーディガンの着脱はテストルームではできません。念のために持っていって、試験ブロックの合間の休憩時間に着脱します。

テストルームに入る前は指紋を取ったり写真を撮ったりします。ちなみに、休憩時間にテストルームを出たり入ったりするたび、指紋のチェックとボディチェックがあります(出るとき&入る時両方)。休憩時間を計算する折、そのチェックにかかる時間も考慮に入れる必要があります。

● 試験の流れは以下の通り。

1.チュートリアル 15分
2.Block ① 60分
3.Block ② 60分
4.Block ③ 60分
5.Block ④ 60分
6.Block ⑤ 60分
7.Block ⑥ 60分
8.Block ⑦ 60分
9.Block ⑧(Step 2 のみ) 60分
10.アンケート 15分くらい?

Step 1 の場合各ブロック46問、Step 2 CK の場合各ブロック41~45問です。休憩時間は Step 1 も Step 2 CK も45分。短いですが、チュートリアルを5分で終わらせれば、残り10分が休憩時間に追加され、合計55分の休憩時間になります。チュートリアルは最低でも5分は取りましょう。マウスがちゃんと動くかどうか、スピーカーから音はちゃんと聞こえるか、試験開始前にチェックするのは重要です。

● 休憩時間の取り方について。

これ、結構気になりますよね?私は気になって試験前日にググったりしましたが、あんまり情報が見つからなくてモヤモヤしたのを覚えています。私なりに上手くいった休憩時間の取り方を紹介したいと思います。

1.各ブロックを終えるごとに必ず Take a break のボタンを押す!
  どんなに集中力に自信がある人でも、2時間ぶっ続けで試験を受けてずっと同じ集中力、という事はありえません。人間ですから、時間が経つごとに集中力は下がるものです。各ブロックごとに必ず最低でも3分の休憩は取ると、リフレッシュできてよいと思います(椅子に座ったままストレッチするだけでもよい)。2ブロックを連続でやることはオススメしません。

2.休憩時間はトイレに行く&水分糖分補給!

  私は緊張するとトイレが近くなってしまう&カフェイン摂取のせいで(笑)ほとんどのブロック後にトイレに行ってました。アホらしく見えるんですが、これやって正解だったと思います。立ち上がってトイレまで歩く、というだけで気分転換になりますし、逆にすっきりして毎ブロックごと集中できたと思います(ずっと座ってると身体がカチコチになるし)。ちなみに、トイレに行く以外にロッカーで水分補給したりスナックを摘んだり、ほぼ毎回の休憩で何かしら口にしてました。お腹すくんですよね…試験って。指紋&ボディチェック&飲食&トイレ含めて、各休憩で5-7分かかります。でも、予想より短いと思いませんか?結構いろいろできるんです。

3.お昼休憩は短めに。
  正直、緊張してゆったりお昼ごはんなんて食べれらないのが本音です。私は毎回の休憩で軽食を食べてたので、お昼らしいお昼は食べてません。強いて言えば、15分くらいのお昼(グラノーラバー&のんびり一息座る)くらいでしょうか。

流れを書くとこんな感じ(Step 2 CK の場合です。Step 1 も似た様な流れで、ブロック⑧がないバージョンです。

チュートリアル5分
   ↓
ブロック① 60分
   ↓
休憩 7分 (トイレ&飲食)
   ↓
ブロック② 60分
   ↓
休憩 7分 (トイレ&飲食)
   ↓
ブロック③ 60分
   ↓
休憩 7分 (トイレ&飲食)
   ↓
ブロック④ 60分
   ↓
休憩 15分 (トイレ&お昼)
   ↓
ブロック⑤ 60分
   ↓
休憩 7分 (トイレ&飲食)
   ↓
ブロック⑥ 60分
   ↓
休憩 3分 (椅子でストレッチ)
   ↓
ブロック⑦ 60分
   ↓
休憩 5分 (トイレ&飲食)
   ↓
ブロック⑧ 60分
   ↓
アンケート調査 15分

Step 2 休憩時間の合計:7+7+7+15+7+3+5= 51分。
Step 1 休憩時間の合計:7+7+7+15+7+3= 46分

どちらも休憩時間に余裕があります。まぁこれは個人差があるので、自分にあった休憩時間を取ることが大切ですね。

参考になればと思います(^▽^)ノ
スポンサーサイト
  

Twitter

プロフィール

蛍乃煌夜

Author:蛍乃煌夜
高校卒業までは普通に日本の公立の学校に通う。高校の時、1年間アメリカで交換留学をしたことをきっかけに、アメリカの大学を受験し入学。大学を卒業後は3年間アメリカで社会人として生活。その間、アメリカの医学部(メディカルスクール)を受験し無事合格。2010年8月より医学生生活スタート。

 
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

▲よろしければクリックをお願いします▲

メールフォーム

ご質問、ご意見等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

※返信希望者には概ね1ヶ月程でお返事しています。管理人のスケジュールによっては2ヶ月ほどお待たせすることもございます。お急ぎでお返事をご希望の場合はその旨をお書き添えください。

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。