Loading…

スポンサーサイト

Posted by 蛍乃煌夜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年生が終わったよ!

Posted by 蛍乃煌夜 on 28.2013 呟き:医学部4年生(May 2013 - May 2014)   0 comments   0 trackback
先々週に家庭医療の外来を終え、3年生が終了。じつは今週から4年生です。メディカルスクールの75%が終了vv早いモンですねー!ちなみに、3年と4年の間の休みはたった1週間です。 み じ か い ! 家庭医療のローテーションについてはまとめて記事にしたいと思います。今日本で話題の家庭医。これを書かない手はない…!

4年生は必修3つを除けば、あとは数多くある選択科目から選び放題OR研究OR世界保健に時間を使用できるので、いろいろフリーダムです。

必修科目は以下の3つ。

Ambulatory :内科か小児科の外来を1ヶ月やります。私は小児科を選びました。ローテーションは6月下旬~7月下旬。赤ちゃん&おこちゃま&思春期のめんどくさいティーンを相手にするのが楽しみですvvちなみに最近知ったんですが、日本の小児科って14歳までなんですってね…!アメリカでは21歳までが小児科です。二次性徴、ティーンの性行為・薬物使用・家庭内でのいざこざ・虐待・メンタルケア・学校の成績…もろもろ小児科医のお仕事です。思春期の多感な時期こそ小児科という専門医の役割が重要だと思うんですが…。考え方の違いですかね?

Sub Internship (通称Sub-I サバイと呼びます):研修医1年(Internship)の予行みたいな感じで、内科もしくは小児科を2ヶ月、研修医予備軍として働きます。受け持ちの入院患者患者は3-4人で、薬のオーダー以外はやらせてもらえる=全てやらなければならない、という、4年生で一番ハードな2ヶ月です。聞くところによると、実習時間は週に80時間近くなることもザラだとか…。私は7月中旬~9月中旬に内科のサバイです。

Neurology :神経内科を一ヶ月やります。私は卒業直前の来年5月にコレです。卒業直前にこんな濃厚そうなのやりたくなかったんですが、抽選で当たってしまったスケジュール…。まぁでも逆に(マッチ後なので)成績を気にしなくてよいローテーションとも言えましょう…。

選択科目は4週間ごとのブロックで取ります。これについてはまた後ほど。今週から始まる4週間は、Step2CKの勉強及び熱帯病についての資料を読む時間に当ててます。Step2CKは6月15日。がんばります。うおー!

スポンサーサイト
  

Twitter

プロフィール

蛍乃煌夜

Author:蛍乃煌夜
高校卒業までは普通に日本の公立の学校に通う。高校の時、1年間アメリカで交換留学をしたことをきっかけに、アメリカの大学を受験し入学。大学を卒業後は3年間アメリカで社会人として生活。その間、アメリカの医学部(メディカルスクール)を受験し無事合格。2010年8月より医学生生活スタート。

 
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

▲よろしければクリックをお願いします▲

メールフォーム

ご質問、ご意見等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

※返信希望者には概ね1ヶ月程でお返事しています。管理人のスケジュールによっては2ヶ月ほどお待たせすることもございます。お急ぎでお返事をご希望の場合はその旨をお書き添えください。

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。