Loading…

スポンサーサイト

Posted by 蛍乃煌夜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エチオピア!

Posted by 蛍乃煌夜 on 28.2011 呟き:医学部1年(Aug 2010 - Jun 2011)   2 comments   0 trackback
メディカルスクールの(実質上)最初で最後の長い夏休み☆(6月上旬~8月中旬まで)はなんと8-9週間!もあります。この間をどう過ごすか、人によって様々です。臨床研究、基礎研究、発展途上国でボランティアや研究、言語の勉強…などなど、将来のレジデンシー(研修医)プログラム応募に向けての履歴書作り(笑)に、みなさん余念がありません。もちろん、まとまった休暇が取れる最後の機会ですので、家族と一緒にすごしたり旅行したりといったプランも必要不可欠です。

さて、私の場合はエチオピアに6週間行くことが決定いたしました!!以前日記にちらっと書きましたが、うちの学校のH教授はエチオピアでいくつかの研究プロジェクトを持っておりまして、毎年の夏、医学生を3-4人ほど連れてってくれるのです。エッセイ書いて出願し面接の結果、無事合格☆ 航空運賃はGlobal Health Programの奨学金でカバー、エチオピアでの滞在費一切はH教授持ち。つまり、タダでエチオピアに6週間vvvvひゃっほう~O(≧▽≦)O

エチオピアでは私の希望通り、マラリアの研究をすることになりました!詳しくはまた詳細が決定してから書きたいと思います。現在は週1でH教授と会い、同じくエチオピアに行くクラスメイト合計4人と一緒にエチオピアについて学んでいます。エチオピア、想像以上に貧しい国で衝撃を受けています。例えば、冷蔵庫を持つ家庭は全国でたったの2%以下!!とか、上下水道の設備はほとんどなく、わずかあるばかりの水道水は全て汚染されているので、果物ジュースも乳製品もサラダも一切ダメ、とか、水洗トイレなんてものはほとんど存在しなくて、農村地の人々の多くがバケツで用を足す、とか。私が行く夏は雨季でありエチオピアは高地にあるので、気温は夜5度くらいにも下がる BUT,お湯が一切でないwとか。ちょ、ってことは毎日水風呂…ww

そうそう、ツイッターにも書きましたが、先日、黄熱、A型肝炎、ポリオ、腸チフス、髄膜炎のワクチン接種をしました。大量ですねー!5本ものワクチンを一度に接種したのは初めてデス…!おかげで両腕がちょー痛かった(笑)あとマラリア予防薬の処方箋も貰いました!毎日飲むタイプのやつです。大学時代の友人(日系アメリカ人)に、南アフリカに短期留学した時、マラリアに罹って文字通り死にかけた、っていう人がいましてね…。彼の話を聞いてまじでビビったワタクシなので、予防薬は忘れず飲むつもり。この予防薬を指示通りに飲めば、95%の確立でマラリア感染が防げるそうです。凄いわ~。でも未だにマラリアのワクチンは開発されてないんですよね。HIVと結核と並び、早急にワクチン開発が必要な感染症の一つです。

話変わって、このネタも以前ツイッターにて呟いてあるんですが、エミューの卵料理の様子(殻を割るところ・卵の中身、等)を撮った写真をこちらにUPしてあります。興味ある方は是非ご覧下さいね!卵1個から0.55リットルもの中身がドロっとでてきてますから!!(゜∀゜)ノ
スポンサーサイト
  

Twitter

プロフィール

蛍乃煌夜

Author:蛍乃煌夜
高校卒業までは普通に日本の公立の学校に通う。高校の時、1年間アメリカで交換留学をしたことをきっかけに、アメリカの大学を受験し入学。大学を卒業後は3年間アメリカで社会人として生活。その間、アメリカの医学部(メディカルスクール)を受験し無事合格。2010年8月より医学生生活スタート。

 
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

▲よろしければクリックをお願いします▲

メールフォーム

ご質問、ご意見等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

※返信希望者には概ね1ヶ月程でお返事しています。管理人のスケジュールによっては2ヶ月ほどお待たせすることもございます。お急ぎでお返事をご希望の場合はその旨をお書き添えください。

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。