Loading…

スポンサーサイト

Posted by 蛍乃煌夜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よくあるQ&A

Posted by 蛍乃煌夜 on 17.2011 よくあるQ&A   2 comments   0 trackback
メールなどでよくある質問と回答を纏めてみました。似たような質問をまたいくつか受け取ったら、随時増やしていきます。

Q.現在高校生です。アメリカの大学にチャレンジするか、日本の医学部を受験するか迷っています。
A.今の段階で確実に医者になりたい、とわかっているのなら、日本の医学部を受験したほうが合格する可能性(及び医者になれる可能性)は高いと思います。また、将来的に日本で臨床行為を行いたい(例:親の病院を継ぎたい・日本で働いて結婚したい)ということでしたら、絶対に日本の医学部に行くべきです。逆に、将来何になりたいか確証が持てないORいろいろな分野にまずはトライして自分の可能性を探りたい、ということでしたら是非ともアメリカの大学にチャレンジしてください。アメリカの大学で専門を決めるのは大学2年生の終わりです。実際にいろいろ試してみてから専門を決めることができますし、後から変更することもできます。研究をしたり、ボランティアをしたりして経験を積んだ上で将来の道を探せますし、世界中から留学生が集まる多様性のある環境で勉強するので、人間としてより成長できると思います。異なる言語や異文化への適応が求められるため苦労しますが、その分得られる物は大きいです。アメリカの大学で良い成績を修めることができた上で医者になりたいという決意が定まったら、アメリカのメディカルスクールにトライすることができます。

Q.現在高校生です。日本の医学部に行っても、将来的にアメリカで医学を学ぶ道はありますか。
A.あります。日本の医学部卒業後(または卒業前)に、USMLEというアメリカの医師国家試験を受験し、アメリカの病院でのレジデンシーに応募して無事マッチングができれば、臨床留学することができます。ビザはJ-1ビザ (交換留学生、研究員、職業訓練生ビザ) になります。臨床留学の期間(2-3年だと思います)が終了すれば日本に帰国しなければなりません。しかし、もしアメリカに残って働きたいという意思が強く、病院側に気に入られることができれば、H1Bビザ(就労ビザ)が取得できることもあります(そこは貴方の才能と努力次第だと思います)。

Q.学士編入かアメリカのメディカルスクールにチャレンジするかで迷っています。
A.どちらも大変険しい道ですが、どちらかと言われれば学士編入のほうが合格できる可能性は高いのが現状です。現在日本にいらっしゃるのでしたら、学士編入にチャレンジしましょう。アメリカの大学を卒業し現在アメリカにいる方でしたら、アメリカのメディカルスクールにチャレンジしてみるのも手だと思います(2回ほどチャレンジしてダメだった場合、日本に帰国して編入試験にトライすることもできると思います)。

Q.現在日本の医学部にいます。アメリカの医学部に編入(トランスファー)することはできますか?

A.できません。アメリカのメディカルスクールは、海外の医学部からの編入を受け付けていませんし、アメリカのメディカルスクール間でのトランスファーでさえ非常に稀です(特殊な理由がある場合に限られます)。アメリカで医学を学びたい、ということでしたら、日本の医学部を卒業してUSMLEを受け、アメリカのレジデンシーに応募することをオススメします。

Q.アメリカの大学院を受験する予定です。院を卒業した後にアメリカのメディカルスクールを受験することはできますか。
A.不可能ではないですし、実際にアメリカの大学院でPhDを取った後アメリカのメディカルスクールに合格した中国人留学生のクラスメイトがいます。ただし、非常に困難な道で大変稀なケースであると認識してください。PhDであれMAであれ、アメリカでメディカルスクール受験に必要な必修科目を院生中にアメリカで取り直す必要がありますし、時間もかかります(例:PhD6年+MD4年+レジデンシー4-6年)。今の段階で医者になりたいという気持ちが確実なら、アメリカの大学院受験を辞め、日本の学士編入試験を受けたほうが良いでしょう。ただ、将来的に研究者になりたい気持ちが高いのでしたら、是非アメリカの大学院にトライしてみてください。

スポンサーサイト
  

Twitter

プロフィール

蛍乃煌夜

Author:蛍乃煌夜
高校卒業までは普通に日本の公立の学校に通う。高校の時、1年間アメリカで交換留学をしたことをきっかけに、アメリカの大学を受験し入学。大学を卒業後は3年間アメリカで社会人として生活。その間、アメリカの医学部(メディカルスクール)を受験し無事合格。2010年8月より医学生生活スタート。

 
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

▲よろしければクリックをお願いします▲

メールフォーム

ご質問、ご意見等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

※返信希望者には概ね1ヶ月程でお返事しています。管理人のスケジュールによっては2ヶ月ほどお待たせすることもございます。お急ぎでお返事をご希望の場合はその旨をお書き添えください。

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。